excitemusic
大学生の一日を書き綴ったものです
by e_levensoul
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
domain
from domain
beat it mich..
from beat it michae..
freight road..
from freight road t..
stoves
from stoves
2005 poker s..
from 2005 poker ser..
bowl party p..
from bowl party pla..
una storia f..
from una storia fan..
una storia f..
from una storia fan..
cd now
from cd now
guitar tune
from guitar tune
最新のコメント
検索
フォロー中のブログ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


THE CIRCLE

ようやくというか、ここら辺でやっとかないと多分一生やらないと思うので…。
今日から少しずつ。完成次第、HPにアップします!


THE CIRCLE

M1:THE CIRCLE
東洋的ニュアンスが強い楽曲。
B'zの場合プロデューサーとしての存在がTAKではあるけれど
引き出しの多さは個人的には稲葉の方が上なんじゃないかと思う。
まぁ、上とか下とかそんな話は別にどうでもいいんですけど
TAK自身、インドへいったときにインスパイアされて出てきたんだとか。
今までのTAKの場合だと、和を基調としたものか、ハードロック~ブルース
あるいはジャズ学校での経験を生かしたその手の楽曲くらいに
大きく分類できる。(カテゴライズしだすとキリがないのでこの辺で)

が、今回はまた今までとは違った感触の1曲。
どことなく「砂の花びら」とかもダブったりした。
あと歌詞ですね。これは本当に仏教のことをうたっているのかな?
漫画ブッダの六巻でシッダルタは悟りを開き太陽に我が身を
照らすよう請うた。

この場面と歌詞が見事にダブったのである。


M2:X
もううねりのあるリフは、モダンへヴィロックではなく
ハードロックやパワーメタルのそれに近い印象。
のっけから野太いリフなんです、これ。
このリフをライブハウスで聴きたかった…(モッシュしてぇー)(笑)
生音でリフを鳴らしたかと思ったら、突然アンプにぶっ込んで
リフですか…この時点で猿と化してます、僕。(笑)
サビへの入りは違和感なしなんだけど、歌メロが「Raging River」
のサビの歌メロと似た感じですね。こちらも壮大かつ力強い1曲です。

間奏にも冒頭のリフが出てきます。
リフをかき鳴らしたかと思いきや、ギターソロ、っでそのままピロピロ
いっちゃうかと思いきや、またもあのリフが飛び出てくるんです。
ソロよりもこのリフを徹底的に強調したいのかな?

歌詞もやや難解というか哲学性に傾倒した感じですね。
稲葉自身わかってることであるんだろうけど、頑張ること
必死に何かを伝え続けることに、無駄や愚かさを知りつつも
あえて上昇志向を貫き通す。
言ってみれば、子供が何か一生懸命になって、それこそ
周りのことなんかサッパリわからなくても突き進む本気汁
が出てるんですね。
青臭さもないです、ここまでくると。
そう考えると、収録されずにいたBANZAIもARIGATOも
根本的にはこのアルバムと繋がりを果たしている。

全くの余談ですが、Xを半角にしようか全角にしようか迷った(笑)

M3:パルス
イントロの高速アルペジオが印象的で、「ジャーン♪」
とディストーションが流れてくる。
最初に聞いたとき「ん?どっかで聴いたな」と思ったら、
「破れぬ夢を引きずって」のイントロと似てるんです、これ!
(「破れぬ~」はヴァンヘイレンの「Right Now」と似てるんだけどね:苦笑)

歌詞についてはまぁ、そんなに解説はいらないんですけど
ネタというか新潟震災で無事に救出された赤ちゃんから生まれたもの。

♪何にも見えない、闇に捕まえられたよ
みんなはどこに消えてしまったのでしょう♪

♪誰かの声が聞こえてる♪


他にもあるけど、赤ちゃんの視点を歌った曲なのかな?
普通ならBUMP OF CHICKIENやASIAN KUNG-FU GENERATION
などにみられる存在証明ソングとして扱われそうですけど
もっとこれはパーソナルな1曲。

それにしてもこの曲の凄まじいビートには本当にびっくりしましたよ。
間奏のギターソロに入る前の高速アルペジオの裏で不規則に
叩き続けるシェーンのフィルを完全に口コピしてしまったのは
もはや言うまでもないでしょうね、ほほほ(爆)


M4:愛のバクダン
「え、B'zがメロコア?」かと思いましたよ。
まさか、ハードロックとは正反対に位置するもんだと思っていた
メロコアに手を出すなんて。
これが僕にとってかなり不安に思わされたわけ。
「もうアイデンティティのかけらも無くなっちゃったの?」
なんてくだらない心配を。(アルバムカラーと全然違う)

それでもこの曲は底抜けに明るい一曲なのに
歌詞が不安と心の乱れが描かれている。

メロコアやエモコアなんかが好きな
友達に聞かせたら、「Aメロの8分のパワーコードで
なってる部分の上に乗っている歌詞が少ないね」
そう、ハイスタやハスキンなんかをみてみると
速いテンポで言葉数を多めに詰め込んで叫ぶタイプが多いのだが、
「愛のバクダン」は至ってセオリーどおりな感じ。

きょうも~、いちにちぃ~~~、ふかぁんぜぇんなぁ、せぇかぁ~~い

といった感じに表記できる。ちょっとだからその辺ポップスなんですね。
子供から大人まで覚えやすさといい、
バンド初心者にもコピーしやすいレベルといい
ターゲットにした世代は本当どこでもありに近いと思う。
[PR]
# by e_levensoul | 2005-06-20 00:31 | 音楽

a board of directors(重役会)

あぁ、眠い。
昨年のリーダーの授業でシェスタについて勉強したけど
人間には睡眠のピークが二回あるんだってさ、一日に。
午後1時から4時の間はスペインじゃ働かず、居眠りやおしゃべりに時間を
割くって言う話はみなさんなんとなく聞いたことあるんじゃないでしょうか。

眠いよね、本当昼メシ食べ終えて数分で眠くなる俺って
「アホだ」と思ってしまいましたモン(泣)
2限とかは恐ろしいほどの集中力を発揮するのに
3限はもうダメ。死んでる、「くかぁ~」って。(笑)

なんとか寝ないように、寝る原因になる?睡魔というか
突如襲う頭痛を取り除くべく、ビタミンCのチューイングキャンディーを
食べてます。美味。レモン味でおいしいし、目がキュッと冴える。

そんなこんなで数日を過ごしています。
あぁ、眠い。

6/10
朝からバイトってやっぱきついなー。
お客さんがあんまりこないから、内職やってられるけど
あんま働いて達成感がえられないんですよ。
その後、大学に行って一個だけの授業受けてまた帰ってきてバイト。
なんかスゴイ馬鹿だね(泣)
なんでこんな日に限って一個だけ必修が入ってるんだか。
友達休みなんだよね、マジで羨ましいよ。

6/11
もう、毎週同じことやってるんですけどね(笑)
レポ出して、TOEIC講座受けて、って。
講座には一般の方も参加していて、その方となぜか非常に
仲良くなりました(笑)
「子供もいるし、家の家事もあるし、たまに英字新聞やラジオ講座など
を利用してやってる程度です」とのこと。
でも、バリバリにしゃべってんのよ、英語を。
自分なんか「I think~」とか「I want to~」とか、
もう芸のない表現ばかり(駄)
自分の主張を押し出すばかり。あとは適当に「Yeah!」とか(爆)
まぁでも、言葉に表そうとすることが大事なので、ためらわずできるだけ
言葉に表すよう、そしてうまい表現を拝借していくことですね★


6/12
この日はほとんど勉強やってました。
文法の問題集が一冊終わって二週目に突入。
プラスαもう一冊買おうか検討中です。
リーダーは、三日に一回のペースでゆっくりやってるけど
ビジネス語彙が意味が掴めないと理解に苦しみ、結局短時間で
読めなくなる羽目に。
リスニングは、もっと本腰入れないと駄目なのにやってないんだよね。
DUO3.0を中途半端にやってるからなぁ…。
通勤時間の音楽の楽しみを減らしてでもやるか?
や、でも、その時間は単語勉強や洋書読んだりしなきゃなんないしなぁ。
こりゃもう大変。。


6/13
一限、今回の講義ではあまり面白い話はしませんでした。
この講義では最新の科学について話があるときはすっごく真面目に
聞くんですが、そうじゃないと板書とった後に内職を始めています。
ナノテクの話はもうやらないの?

昼ごはんは友達三人と。食後はお決まりの女の子事情を!!(笑)
友達Nクンは、木曜日一個下の女の子と夕飯を一緒に食べたそうです!
「何!どういうことですか? Nさん、会見の方お願いしますよ!!」
っと絡むと
「話が合わなくてあんま会う気ない!」とわがままを!
いやぁ、ズルイ!(笑)
俺らの友達の中じゃ、そんな二人でメシ食いに行くなんて
ざらにある話じゃないです! 贅沢言い過ぎ!!(笑)
自分はミスチルが好きで、その女の子はwindsが好き
っていう話らしくて、女の子がずっと語ってしまうらしい。
それに嫌気を感じているものの、ついつい食事の誘いを
断れずにいるみたい…。

そりゃさぁ、女の子の誘いに男は弱いってのは納得できるよ。
けど、メシ食う時に相手のウンチク話にうんざりするくらいなら
スッパリ辞めちまえばいいのに…。
その女の子はもはやNクンの存在なんかそっちのけで
話しちゃってるんだよね、話から察するに。(苦笑)
女の子もちょっと酷いよね、食事に誘って脈あるようにみせといて
自分の演説を披露するなんて!
しかも、メシ代完全にこちら側持ちなんだよ(驚)
絶対にハメられてるよ、こんなの!


っと、いつもなら一歩距離を置いていると思う?
僕ですが、自分の愚痴として扱ってしまうほど
感情移入してしまったEでした。
誰かピュアなNクンに、ピュアな愛をあげてください(笑)
ってか今度、俺が主催者側で合コンやってあげようかな~。
なんちて~(^^;
[PR]
# by e_levensoul | 2005-06-14 00:48 | 日記

vague instruction(曖昧な指示)

TOEICの勉強用にタイトルはできるだけ英語で綴ろうと思いました。
横に和訳も乗せるのでご安心を。

6/4
TOEICリスニング講座、非常に勉強になるし刺激的で良い。
週一単位で行われるけど、しっかり復習して徐々に単語一つ一つ
を聴き取れるようにしないとね。何より、座席付近の人と議論し
「この問題ではpostponeが使われていて、選択肢では
put offに言い換えられていますよ」っとか自分の意見を交換し合う。
非常に画期的。日本の学校じゃあんまやらないよね。

6/5
服を買いました。
買ったシャツとタンクトップがセットだった。
リゾート系のファッションって自分にはちょっと不向きな
感じなんだけど、ちょっとだけ挑戦してみたかったんです。

6/6
レポート提出。
なんか久しぶりに数学の方程式をやった気がする(爆)
三限はの講義は以前より人が減ったような…。
始まって10分寝てしまいました。眠いな、昼ご飯後はやっぱり。

6/7
なんか女の子の友達がいるんですけど、男の子連れて教室にやってきました。
部活の友達とか言ってたけど、やたらスキンシップ激しくない?
如何なものか?(爆)
まぁ、授業に集中したらアウトオブ眼中となりましたけどね。
そういえば、惣菜のバイトが一年経ちましたね。
なんかあたりを見渡すと、いつの間にか先輩の存在に成り上がっていました。

6/8
電車に乗っていたら高校時代の友人に遭いました。
おもむろにカバンからパソコンを取り出してレポートを始めてました。
「デキル男だね(笑)」っと賞賛+多少の皮肉(笑)を
こめたら喜んでました。素直だね(笑)

6/9
ギリギリchopリリース日。なぜかこの日は良く覚えている。
ロックの日だから?
今日はギリギリchopを聴いてとかくテンションを上げていました。
おかげで今のテンションは、かなり下がってます(笑)


とりわけ、今月に入って勉強する環境が充実しています。
毎日毎日ちょびっとずつ成長している自分を実感しています。
悔しさばかりでなく、リラックスして楽しむ英語も学べこの上ない
環境だと思います。
[PR]
# by e_levensoul | 2005-06-09 22:02 | 日記

マーフィーは避けられない

5月30日
レポートが出ました。次週までに提出とのこと。
情報科学はまた休講なので図書館でTOEICの勉強。
ビデオ屋のバイト。常連客がだいぶわかりますね、これ。
エヴァと24が人気です、あとトゥルーコーリング?あれみたいなー。
うちに帰ってから風呂入って勉強やって寝る。


5月31日
ようやく火曜日は一限がリスタート。
教授自身が入院していたのだそうです。
友達の女の子から「寝坊したからカードとっといて」だって。
すぐさま、「やだね(笑)」と返信。
女の子だからって、容赦しない俺。(冷)
ノートは見せてあげてもいいけどさ、
出席ごまかそうなんてせこいことは止めましょうよ。

日本史の授業、日露戦争の経緯までやってるんですが
司馬遼太郎氏のシリーズ夏休みにでも読み漁るかな?
帰ってメシ食ってバイトです。今日も惣菜、売ってやるぜ。


6月1日
昨日とはうってかわって逆に自分が遅刻しそうになった。
ギリギリで間に合ったけど。服装にやけに時間がかかってしまった。
日中は暑いんだけど、帰宅時間まで考えると寒くなりそうだしな。
単純にカーディガンは洗ってしまったし…、パーカだとちょっと
暑すぎるし。結局インナーに長袖、アウターに半袖シャツと
重ね着しました。
水曜日は5限までだからかなり精神面でやられます。
4限の授業で速読やりまくって、次にリスニング…。
リスニングの先生は、あの爽やかな笑顔に癒されますね。
だから、「もういっちょ踏ん張るか!」っていう気にさせられます。
文法でたらめな英会話でゴメンなさい(汗)

8時帰宅、授業で速読やったので文法面を。
随分杜撰な結果となり焦る始末。


6月2日
朝起きたら180°反転していました。
枕はベッドから落ちているわで、「あー、やっぱ疲れたまってるかも」と
感じました、が、だれている余裕はありません。
癌の告知について考える。あの授業では表面的な回答を述べるだけ
なんだけど、告知すべきかどうかいかに家族の性格を理解できて
いるかどうか?自分はどうだろ? うーん。。

PS;花粉症終わったはずなのに、物凄いくしゃみしてる。Why?
[PR]
# by e_levensoul | 2005-06-02 21:26 | 日記

とりあえず明日にでも

今さっき、ビーパサイト(B'zのFC用のサイト)覗いてきたら、新曲情報が。
タイトルからして、「もう離さない」とかそこら辺?(どの辺?)
の感じなんですかねぇ…、うーん(←実は「もう離さない」あんま
好きでない)

タイアップがW杯アジア地区予選の朝日新聞のCM曲(なんだか、
ややこしいな:苦笑)なんだそうっす。たぶん近年の爽やか系か
熱烈ハード系のどっちかでしょう。
(バラードは今年もなしですかい?:泣)

ま、新曲のことは置いておいて。
東京ドームのチケットゲットしましたよ(←コイツをすっかり忘れていた)
早く行きたいね♪
とりあえず明日にでもコンビニで振り込んでこなきゃね(^^)
そしてまた一ヶ月前から強化月間としなければ、うむ。
[PR]
# by e_levensoul | 2005-05-29 13:17 | 音楽

人の痛みなど知る暇もない

なんだかまともに日記っちゅうもんを書いてない。
とはいえ、平凡な大学生ゆえにこれといって刺激も
あるわけでもない。毎日することなんて大方決まってる。
それでもなんかしら刺激がないとドンドンドン駄目な方へと
流れてゆく。
それに抵抗を試みようと通学路を変更してみたりする。
でも、朝早いときなんかは迷ったりして遅刻したらいかんのですが。


そういや忙しくて殆ど書いてなかったけどJR西日本ですか?
なんだかイライラするんだよね。
「これでもかぁー!」なんて言うくらいに
報道される、そう、馬鹿みたいに。

人の死をあんだけ過剰に取り扱ってもらっちゃ困るよ。
死んだ人に対してまず無礼極まりない。
報道機関は感情をできるだけ抑えねばならんはず。
遺族の想いはドキュメンタリー番組として扱わないと。
それも、激しく責任追及する攻撃的な報道の仕方ではなく。
ニュースと一緒くたにしちゃいけないって。


JRで思い出した。
関東じゃ開かずの踏切がそこら中にある。
僕が通学に使ってる電車は、15分に1本という感覚で
割かしノンビリしている。でも、1本逃すと15分待たされる。
この15分が急いでいる時と、余裕を持ったときとでえらく違う。
我がままな僕は、「さっさとしろよ!」なんて思ってたけど
上記の事件を知って反省させられた。

山手線は年々スピード化しているらしい。
これはこれで凄い。中央線もそう。
あれ、2,3分待てばいい、朝はラッシュだかんね。
んで、痛ましい事故も起こる。
我慢のできない馬鹿な若者はバイクで踏み切り強行突破。
双方のジレンマを解決するには高架線が必要とされる。
でも、莫大な金の問題が生まれるわけ。

釣り合い取れないね。
闇に埋もれてきそうだよ、もう。
[PR]
# by e_levensoul | 2005-05-26 00:02

首を長くして待ってたぜ

b0039573_1713153.jpg









朝某CD屋へとまっしぐらの僕(爆)
オーディオスレイヴの新譜を買わなければならないからだ。
2限遅刻覚悟でね、急いで商品を手に取りレジに並びました、ほほほ(バカ!)
そんで電車の中でCDプレイヤーをこの日のために持ってきたので
早速聴きました。
昼休みも聴きましたねー、今も聴いてるんですけど(笑)

なんつぅーかね、ふふふ……(笑)
ま、感想は後日ということで…
ってThe Circleもまだやってないじゃんかよ!


明日は給料日。
はやくはやく…(汗)
[PR]
# by e_levensoul | 2005-05-24 17:15 | 音楽

大学休み

こんちわ!
なんか日記書くの久しぶりな気がする。

今日は大学休みでした。
もともと一個だけですからね、その科目が休講だったんです。
でも、朝からビデオ屋のバイトがありまして、眠いです。
ここ数日疲れが溜まってきてちょっと危なげです。
なもんで、午前中のバイトを終えたら家で2時間ほど昼寝しました。

3時からはぶらっとでかけて、ヴァンヘイレンとブラッククロウズ
のアルバムを一枚ずつ中古で購入しました。
雨にはやられませんでしたよ、今日の天気は芳しくないですけど(苦笑)

6時から再び惣菜のバイト。
給料日まで一週間をきりましたが、今回はビデオ屋も始めたので
かなり貯まってるはず!
でも出費もでかかった今月。
教科書とTOEIC講座やら、夏の集中講座やらなんやかんやと
3万近く使った上に、CD代、ライブ代、春コン、カラオケ…
やべぇーよ、やべぇーよ、貯金がほんとやべぇーっすよ(泣)
[PR]
# by e_levensoul | 2005-05-20 16:43 | 日記

意志の弱さが痛い目に遭う

今さっき外に出て国分寺の古着屋を見に行こうと自転車に乗りました。
しかし、自転車に乗っている最中に神の悪戯というか神の嫌がらせというか
神の涙というか(捕らえ方によっちゃ色々ありますが:笑)
雨が土砂降りになりまして(苦笑)

頭にバケツ一杯の水を浴びせられた感じでした(いや、ホントに)
どっかで雨宿りすればいいのに、何を思ったのかUターンし家に帰ったのです。
親に「アンタ馬鹿だねぇ、傘持ってるならどこかで雨宿りして
おさまってきたらまた行けばいいのに……。」
しかし、士気を削がれてしまっている以上、
そんなことも頭に思い浮かばなかった…というか、
士気と言えるほどのもんをもってなかった。
だって行くまでに、「あー雨降るのかなぁ?でも今晴れてるしな新聞にゃ、
雨のマークになってるし…うーん、どうしよう?どうしよう?」と
迷いに迷っていたんですよね。呆れたもんだよ。
そんで、行くにしても「ちょろっとみれればいいやぁー」なんていう
甘い考えだったわけで。。。

ストレスが猛烈に溜まって自転車に乗っているときカリカリカリカリしてたけど
冷静になって考えると結局自分に問題ありなわけだ!
あー、情けない。
[PR]
# by e_levensoul | 2005-05-15 16:19 | 日記

アンテナを伸ばして遠くへジャンプ

なんなんだろう、ロックインオンジャパンのカバーにオレンジレンジが載っていて
そのインタビューを暇な時ちょびちょび読んでるんですが、
彼らの軽さというか、ちょっと無礼ともとれるくらいのチャラさは
沖縄の環境とかそういったものなんなんだろうか?っと思った。

B’zがあの雑誌に載ることはないと確信しているものの
このバンドもやはりどこか俗っぽい要素の強いバンドなんだが
あながち悪くもないのかなぁ?と。

んで、(聴く聴かないに関わらず)好き嫌いとかを発言するのはまだしも
「消えてくれ!」「ありゃ、あり!なし!」とかそういった発言が出回ったりすることが良くある。
そういった意見に対し、オレンジレンジはパクリバンドだとか、エロむきだしで下品なバンド
とか以上に腹立たしいなと感じる。

「なんだよ!お前に何がわかるんだ!!」と憤慨したくなるんですよね。

僕はオレンジレンジは好きではない(好きではない≠嫌い)
ただ、そのバンドの存在価値はやっぱ人に決定付けられたくはないな。
リスナーがいてバンドの存在は証明されるとはいえ、
簡単に消していいはずもない気がする。


っていうか、こういう考え方してる奴らって洋楽至上主義者とか
保守的だったりあるいは商業主義に対して批判的なスタイルをとっている人間
に多いと思う。
自分も新しいものに触れる時は何かと火傷する思いは隠せないんだけど
それでも新しいものを求めることって悪いことじゃないと思う。
世紀を超えて昔のサウンドが復活したりしても、「あぁー、やっぱあの時の
音のほうが良かったなぁ」って言うセリフはあまりいいたくないなぁ…。
[PR]
# by e_levensoul | 2005-05-14 22:23 | 音楽